脱毛サロンは予約が取りにくいイメージがあるんだけど…

脱毛サロンに行くとなれば、まずは予約!しかし最初に一日はともかく二回目以降は予約が取りにくいなんて噂を聞いたら通うのを諦めてしまいそうですよね。

病院のように「次回は何日に来てください」と言われたら楽なのでしょうが、サロンにはそんな指示もなく、自分の好きな時に予約を入れるというのが普通になっています。

では実際にサロンの予約は取りにくいのでしょうか?また、どの時期が取りにくかったり、どうやれば取りやすくなったりするのかをこっそり教えましょう。

繁忙期と閑散期を見極めよう

野菜や魚などに旬があるように、脱毛にも旬があります。

といっても脱毛に適しているという意味ではなく、お店側に立ってみて、脱毛を希望するお客さんが多くなる繁忙期のことです。

脱毛の繁忙期と言えば、やっぱり露出が増える夏ですね。

厳密言えば夏前になります。

6月や7月になると、夏のスケジュールが立ち始めます。

そうなると水着を着たり、薄着になったりする機会も増えますので、それに合わせて脱毛サロンの予約を取る、と言う人が増えるようです。

逆に閑散期は、夏の終わりごろです。

「大体夏のスケジュールもこなしたし、あとは秋に向けて準備」という9月、10月頃になると需要も減ってきますので、予約が取れやすくなります。

不思議なもので目の前に迫ってから急いで脱毛をするという人が意外と多く、一年間マトモにお店通いをする人はまれだそうです。

大抵は夏の前に「ワキだけ脱毛したい」と言う人が多いようですね。

そのため、秋や冬はねらい目という事です。

日頃からムダ毛の処理をして、夏になってお店が込む頃には脱毛施術が不要となっている身体を目指しましょう。

お店によって使える裏技もある

予約の取りにくいお店とそうでないお店は口コミを見ているとわかります。

しかし中には情報の古いものやサクラと呼ばれるネガティブキャンペーンのために書き込んだ人もいますので、全てを鵜呑みにするのではなく、自分での参考の一つにしておきましょう。

お店によってはスムーズに予約を入れられるように配慮している場所もあります。

携帯のアプリを利用してキャンセル状況をすぐに分かることができたり、メールを利用して空き確認ができたりなど、活用すればとても簡単に予約を入れる事ができるはずです。

繁忙期になるとたくさんの人がお店を利用するので予約ができにくくなりますが、たくさんの人が利用する分、キャンセルが出る確率も高くなりますので、そこがねらい目です。

お得な情報を見逃さないように

最近ではLINEやメルマガを利用したキャンペーンを実施している店舗が増えてきています。

その中には現在の空き状況をお知らせしてくれたり、どのコースが利用しやすいかなどを教えてくれたります。

そのほかにも、お得なクーポンを発行してくれたり、キャンペーンの実施をいち早く知ることもできます。

メルマガはいちいち来て面倒なものというイメージがあるかもしれませんが、活用すると、とっても便利でお得な存在となりますので、是非利用してください。

何もせずにお得なものだけをとろうとするのはちょっと無理な話ではないでしょうか?受け身になるだけでなく、自分からも情報収集をするのが大切ですね。

予約を取りにくいと思っていても抜け穴は必ず見つけられるはずです。

自分の都合ばかりではなく、ちょっと融通を利かせるだけで、自由に予約を入れる事が可能になるのかもしれません。

しかし、お店によっては「何日間隔を空けないと次の施術はできない」という決まりを設けている場合もあります。

その時は無理を言わず、自分の肌を第一に考えましょう。

連続しての刺激でとんでもない肌トラブルを引き起こしては元も子もありませんからね。

      2018/01/16

 - 未分類