脱毛を始めたきっかけは?脱毛をしてよかったことは何?

脱毛をしようと思ったきっかけ

私も最初は、脱毛って、値段が高いので敬遠していたんですよね。

自分で丁寧に処理をすれば、それなりに綺麗になりますし、脱毛をしたからってそんなに変わるものでもなかろうと考えていたんです。

そんな私が脱毛をしようと決意したのは、海に行ったときのある出来事がきっかけでした。

その日、友達に車を出してもらって、高速に乗って一時間くらいのところにある海水浴場に行ったんですよね。

車の中で、ジュースを飲んだり、お菓子を食べたりしながら馬鹿騒ぎしていたんですけれども、途中で私は気がつきました。

毛を剃ってくるのを忘れていたことに。

どこの毛かというと、ワキ、それからアンダーヘアです。

いつもは、夜にお風呂で処理をするのが習慣なのですが、その前日、その海へ行くメンバーで前夜祭と称してお酒を飲みに行っていたんですよね。

それで酔っ払って帰ってきて、そのまま眠ってしまって、朝起きて、毛のことなどまったく気にかけず、シャワーまで浴びたのに気がつかず、そのまま出てきてしまったのです。

もちろん、毛がびろんと引っ張れるくらいになるまで放置しておくことはありません。

ワキだろうとスネ毛だろうと、ちゃんと処理しています。

でも私は、体質のせいか、毛がすぐに生えてきちゃって、なんとなく黒っぽくなっちゃうんですよね。

そのうえ、アンダーヘアのほうは、毎日形を整えるなんてことはしていません。

たまに、気のついたときに剃ったり切ったりするだけです。

何がまずいかというと、水着、ビキニから、もっさりと陰毛のはみ出してしまう恐れがあるのです。

そのメンバーの中には、気になっている後輩くんもいます。

これはヤバいと思いました。

そして猛烈に後悔しました。

どうして毛を剃るくらいのこともできないんだお前はと自分を責めまくりました。

しかし、いまさらどうにもなりません。

大事なのは今、どのようにして、このピンチを切り抜けるかです。

突然テンションの下がった私に、優しき友人たちは「大丈夫?」「車酔い?」と声をかけてくれます。

「ちょ、ちょっとね」と私は言いました。

実際は全然具合なんか悪くなくて、毛さえ処理してあれば「海だぁ、イエーイ!」と騒いでいるくらいなのですが……。

海に着いてから、一縷の望みをかけて、水着に着替えましたけれども、うん、ばっちりはみ出してます。

そこまではみ出てはいないのですが、水着の上に若干もこっとはみ出していて、丸見えなので、ばっちりって言ってもいいと思います。

私はその上にホットパンツを穿いて、家で水着きてくれば気づいたのにと、さらにそこで後悔したのです。

海には入れませんでした。

ワキはまだ大丈夫だったので、下だけでも処理していればなんとかなったんですけどね。

脱毛をしてよかったこと

それを機に脱毛を決心した私ですが、それをしてよかったのは、とにかく見映えが思った以上に綺麗だったこと、そして剃り残しなどの心配がないことです。

脱毛をした直後は日焼けをしてはいけないという決まりがありますので、それに従っていれば、海に行く一、二週間ほど前に脱毛をすることになり、あのときの私のように水着からもこっと出ちゃう心配もありません。

それに、もう脱毛を始めてから長いのですが、だんだんと毛が薄くなってきたというのも、脱毛をしてよかったと思うことですね。

なんというか、毛が細く弱々しい感じになっているといいますか、剃るときもすぅっと簡単にできちゃいます。

ただ、結構長いこと通っていますが、毛が生えてこないという結果は得られていないので、最近になって、クリニックに行ってレーザー脱毛を受けてみようか迷っています。

最初からそうすればよかったと思いたくないので避けていたのですが、やっぱり毛が生えてすらこないというのは、魅力的ですからね。

      2018/01/16

 - 未分類